製品ご案内

トップページ > 特殊タイプチラー

車載用移動式空冷式チラー

空冷式冷凍機を搭載した車両専用型冷水機です。

移動式医療機械と一緒に使用できるように設計してあり、どこにでも移動できる特殊な装置です。
固定型空冷式冷却水循環装置にも使用できるので、狭い場所等にも、また建屋外壁にもつけて使用することも可能です。

車載用移動式空冷式チラー

車載用移動式空冷式チラーの特長

  1. 車載用冷却水循環装置として開発設計した装置です。
  2. スペ-スのないところで建屋の外壁に直接設置もできる奥行きがあまりない薄型の装置です。
  3. 装置本体の操作は車両のなか、及び室内からできます。
  4. 冷凍機、循環ポンプ、水槽、電装系がコンパクトに一体化で収納されています。
  5. 車両が移動中でも、停止状態でも連続運転ができ、一次側の装置(医療機器、精密機器)に安定した冷却水を供給できます。

恒温水循環装置

恒温水循環装置は、冷凍機、プレート式熱交換機、ヒータ、液漏れのない循環ポンプ等、及び外部通信機能を搭載でき、半導体製造装置及び液晶機器に使用できる装置です。 温度範囲も-20℃~+80℃を制御できます。

循環液としては、純水、フロリーナート、ガルデン等の熱媒体を循環できます。

恒温水循環装置

恒温水循環装置の特長

  1. プレート式熱交換器を採用し、循環ポンプもインバータで制御することでポンプ能力を連続的に変更できます。
  2. 循環液(熱媒体)としてガルデンHT135、200対応型です。
  3. 1台の恒温水循環装置で2台~4台の半導体装置、液晶機器の冷却及び恒温水を循環できます。
  4. 循環ポンプは液漏れのないノンシール型を採用しています。
  5. 冷凍機を搭載しない、熱交換器型の恒温水循環装置の製作も可能です。
環境問題について
お問合せ